• 店舗情報
  • ご利用方法
  • 特定商取引に基づく表示
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
 

浜名湖マルマから

旨さの秘訣

本場「産地の味」を皆さまへ

本場「産地の味」を皆さまへ

創業1977年(昭和52年)から私たちは昔と変わらない独自の製法で、日本有数のうなぎの産地として有名な浜名湖から、良質で厳選した「浜名湖うなぎ」を最高の状態で全国にお届けしております。浜名湖の温暖な気候と豊かな環境で育まれたうなぎは、脂の乗りがとても良くふっくらプリプリと引き締まった食感は国産うなぎの醍醐味であり、古くから多くのお客様に愛され続けております。

浜名湖うなぎの歴史

浜名湖うなぎの歴史

今から100年以上も昔、浜名湖がウナギの養殖に最適だと判断した服部倉治郎により、浜名湖でのウナギの養殖がはじまりました。その後、卵からかえって間もない幼魚から育てる方法を確立し、これが全国に広がりました。「三方原台地の豊富な地下水」「平均気温15度前後」といったうなぎの養殖に最適な環境を誇る浜名湖。100年の歴史と自然の恵みが育んだ自慢のうなぎです。

ふっくら柔らかい「浜名湖マルマ」うなぎへのこだわり

ふっくら柔らかい「浜名湖マルマ」うなぎへのこだわり

当店はうなぎ本来の美味しさを味わっていただくため、蒸しを入れた関東風に仕上げておりますので、ふっくらと柔らかな食感を楽しむことができます。焼き方は、さっぱりと素材本来の味を堪能することができる「白焼」と、甘すぎずすっきりとした秘伝のタレで焼きあげた「蒲焼」の2種類をご用意致しました。熟練スタッフによる経験やマルマ独自の製法でいつまでも変わらない味を皆さまにお届けできるようこだわり続けています。

美味しいうなぎをお届けするために

美味しいうなぎをお届けするために

焼きたての美味しいうなぎをお届けするには、鮮度と味を落とさないことが重要になります。舞阪の自社加工場では、吟味した脂の乗ったおいしい活うなぎは専用かごに入れて48時間流水で身を引き締めていきます。また焼きたてのうなぎは、すぐに個別で真空パックに封入し、さらには-37℃の急速冷凍システムで旨みを一気に閉じ込めていきます。お届け後は冷凍による長期保存も可能ですので、いつでも美味しい浜名湖マルマのうなぎを堪能することができます。

舞阪漁港えんばい朝市に出店

舞阪漁港えんばい朝市に出店

舞阪港えんばい朝市は、近隣浜松だけでなく遠方からもお客さまが楽しみにやってくる名物朝市です。当店は浜名湖自慢のうなぎを担っています。

商品の選び方

白焼と蒲焼の選び方

白焼

白焼

調味料・食品添加物を一切使用しないで焼いた素焼きのことで、うなぎ本来の味が楽しむことができます。当店では関東風による蒸した仕上がりですので、身は肉厚でふっくらと柔らかです。わさび醤油・生姜醤油・塩などにつけていただくと美味しく召し上がれます。またご自宅で蒲焼にされてもおいしいです。


蒲焼

蒲焼

白焼に特製のタレをつけて香ばしく焼いた定番商品で、うな重や一味違ったアレンジ料理をご家庭で楽しむことができます。当店の蒲焼はじっくり焼いた白焼に蒸しを入れ、特製のタレで2度漬けした関東風に仕上げております。身は肉厚でふっくらと柔らかです。電子レンジ・湯煎・網焼きなどで簡単にお召しあがりできます。

贈答用とご自宅用の選び方

ふっくら柔らかい「浜名湖マルマ」うなぎへのこだわり

贈答用

大切な方へのプレゼントに贈答専用のパッケージにて発送致します。白焼や蒲焼で各種バリエーションをご用意しておりますので是非ご利用ください。またうなぎは個別で真空パックに封入し、さらには-37°Cの急速冷凍で旨みを一気に閉じ込めているため、お届け後は冷凍による長期保存も可能です。いつでも美味しい浜名湖マルマのうなぎをお届けすることができます。
※のし、ラッピング、メッセージカードをご希望の方は、カート入力後のご注文画面にて承ります。


美味しいうなぎをお届けするために

ご自宅用

ご家族や自分用などで購入したい方はこちらをお選びください。1匹単位で白焼や蒲焼をお選びできますので、お好きな数量でお買い物できます。またうなぎは個別で真空パックに封入し、さらには-37°Cの急速冷凍で旨みを一気に閉じ込めているため、お届け後は冷凍による長期保存も可能です。いつでも美味しい浜名湖マルマのうなぎを堪能することができます。


オリジナルの贈答セットもお作りします

オリジナルの贈答セットもお作りします

ご自宅用商品の白焼と蒲焼アイテムから、最大10匹までお好きな組み合わせでお選びしていただければ、オリジナルの贈答用セットをお作りすることができます。ご希望の方は、商品メニューに「贈答用ギフトBOX」216円(税込)がございますので、ご希望のうなぎと一緒にカートへ入れていただきご注文ください。
※のし、ラッピング、メッセージカードをご希望の方は、カート入力後のご注文画面にて承ります。

レシピ集

うなぎの柳川風

材料

うなぎのかば焼き 1枚
ごぼう 1/2本
卵 1個
三つ葉 適宜
出し汁 150cc
醤油 40cc
みりん 40cc
砂糖 大さじ2

作り方

  1. うなぎは2cm幅に切っておく。
  2. ごぼうはささがきにし水に浸しおき、三つ葉は1cmに切っておく。
  3. 鍋に出し汁・醤油・みりん・砂糖を入れ沸騰したら弱火にし、ごぼうを入れ2~3分煮る。
  4. ごぼうが煮えたら切ったうなぎを散らし、溶いた卵を回しかけ蓋をして煮る。
  5. 卵が固まったら三つ葉を散らし火を止める。
  6. お好みで山椒などをかけていただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎの豆腐蒸し

材料

うなぎのかば焼き 5cm
絹ごし豆腐 1/3丁
白ネギ 3cm
水菜 少々
うなぎのタレ 15cc
片栗粉 少々

作り方

  1. 白ネギは白髪ネギ(又は細切り)にし、水菜は2cmに切っておく。
  2. バットに絹ごし豆腐をのせ、豆腐の上の表面に軽く片栗粉を振りうなぎをのせる。
  3. 沸騰した蒸し器に(2)入れ約8分ほど蒸す。
  4. 小鍋にうなぎのタレ入れ火にかけ、同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。
  5. 蒸しあがったうなぎ豆腐を器に盛り、(4)のたれをかけ(1)の白ねぎと水菜をのせいただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎ散らし寿司

材料

うなぎのかば焼き 1/2枚
寿司飯 茶碗約2杯
卵 1個
人参 少々
きぬさや 3枚
いくらの醤油漬け 適宜

作り方

  1. かば焼きは網又はフライパンで温め3cmの長さに切っておく。
  2. 卵は砂糖(分量外)を入れうす焼きにし、千切りしておく。
  3. 人参は5mmの厚さ輪切りにし花形に抜き、さっと茹でておく。
  4. きぬさやもさっと茹で斜めに切っておく。
  5. 器に寿司飯を盛り錦糸卵を散らす。
  6. その上にうなぎ・錦糸卵・花形人参・きぬさや・いくらを散らしいただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎちまき風

材料

うなぎのかば焼き 1/2枚
もち米 1.5カップ
干しシイタケ10g     干しエビ 15g
甘栗 60g
A(ゴマ油 小さじ1 塩 小さじ1/2 うなぎのタレ 大さじ2)
竹の皮または笹の葉

作り方

  1. うなぎのかば焼きは1.5cmくらいに切っておく。
  2. もち米は30分ほど水に漬けておく。水に戻した干しシイタケは千切りし戻し汁はと っておく。甘栗は半分に切っておく。
  3. 耐熱容器に水きりしたもち米・シイタケ・干しエビを入れ、シイタケの戻し汁と水を合わせて200ccにして入れ混ぜる。容器にしっかりラップして600Wの電子レンジで8分加熱する。
  4. 加熱した(2)にAの調味を入れ混ぜ、うなぎのかば焼き・甘栗も入れさっくり混ぜる。
  5. (4)を竹の皮または笹の葉に包んで蒸気の上がった蒸し器で15分ほど蒸していただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎのムニエルイタリアン風

材料

うなぎの白焼き 1枚
塩・コショウ 少々
小麦粉 少々
A(プチトマト 100g 玉ねぎのみじん切り 大さじ1 バジルの葉 3枚 米酢 小さじ2 オリーブオイル 大さじ1 塩 小さじ1/4強)

作り方

  1. うなぎの白焼きは縦半分に切ってから横に二等分し、表裏に塩・コショウを振り全体に軽く小麦粉をまぶしておく。
  2. プチトマトはくし形に4~6等分・バジルの葉は手で小さくちぎりボールに入れその他の材料の玉ねぎ・米酢・オリーブオイル・塩と一緒に混ぜておく。
  3. 熱したフライパンに油をひき、(1)のうなぎの白焼きを両面焼く。
  4. 器に焼いたうなぎをのせ、(2)をのせいただく。

白焼の商品を見る

うなぎそうめん

材料

うなぎのかば焼き
そうめん
わかめ
プチトマト
白ネギ
紫蘇の葉
A-めんのつゆにうなぎのタレ少々(お好みで)混ぜたもの

作り方

  1. うなぎのかば焼きは網又はフライパンで温め1cmに切っておく。
  2. 白ネギと紫蘇の葉は千切りにし、プチトマトは半分に切る。
  3. 茹でたそうめんの上にかば焼き・わかめ・ネギと紫蘇・プチトマトをのせAをかけていただく。

蒲焼の商品を見る

うなとろ丼

材料

うなぎのかば焼き 1/2枚
山芋 5cm
卵黄 1個
海苔 適宜
ご飯 適宜
わさび 少々
A-醤油 1:うなぎのタレ1/4の割合で混ぜる

作り方

  1. うなぎのかば焼きは網又はフライパンで温め半分に切っておく。
  2. 山芋は皮をむきすりおろし、海苔は刻んでおく。
  3. どんぶりにご飯を入れ、(1)のかば焼きをのせその上に山芋・卵黄・海苔・わさびを盛る。
  4. Aをかけいただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎ寿司

材料

うなぎのかば焼き 1枚
寿司飯 200g
紫蘇の葉 2枚
白ゴマ 小さじ2

作り方

  1. うなぎのかば焼きは網かフライパンで温めておく。
  2. 寿司飯に千切りにした紫蘇の葉・白ゴマを混ぜておく。
  3. 巻きすの上にラップをひき、一番手前にうなぎを皮目を上にしておき(2)のご飯をのせる。
  4. ラップごと巻きすで巻き、30分くらいそのままにしてなじませる。
  5. ラップの上から一口大に切り分け、ラップを外しいただく。

蒲焼の商品を見る

うなぎの天ぷら

材料

うなぎの白焼き
紫蘇の葉
海苔
小麦粉
揚げ油

作り方

  1. うなぎの白焼きは5cmに切る。
  2. 紫蘇の葉は半分・海苔も紫蘇と同じくらいの大きさに切っておく。
  3. 小麦粉を水で溶いておく。
  4. (1)のうなぎに紫蘇の葉・海苔を巻き(巻き終わりを楊枝で止めても可)溶いた小麦粉をつけて180°Cに熱した油でカラッと揚げる。
  5. 塩をつけていただく。

白焼の商品を見る

メディア掲載

オシャレな女性のためのビューティーウェブマガジン

「ユーサイドウーマン-U Side Woman-」読モ座談会で当店のうなぎが紹介されています。

読モ座談会

ユーサイドウーマン-U Side Woman-

オシャレな女性のためのビューティーウェブマガジン

「ユーサイドウーマン-U Side Woman-」に当店が紹介されています。

ユーサイドウーマン-U Side Woman-

トラベルウェブマガジン

「旅色」に当店のうなぎが紹介されています。

ウェブマガジン旅色の東海北陸お取り寄せグルメ特集(浜名湖のうなぎ通販)に紹介されました

バナーエリア

  • うなぎへの敬意とお客様への愛情を込めて
  • 商品の選び方
  • お客様の声
  • レシピ集
  • メディア掲載

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

サイドメニュー

  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表示
  • ご利用方法
  • 店舗情報

ページトップへ